美顔ローラーの正しい使い方と効果|美顔器の口コミランキング

美顔ローラーの正しい使い方と効果

美顔器の中で、安くて手軽に使える物には美顔ローラーがあります。肌の上を転がすだけで良いと思われがちですが、正しい使い方をしないと効果が得られない事があります。

 

美顔ローラーで、肌のたるみを取りリフトアップをしたいと考えている場合には、下から上へと転がします。下から上へと一定方向に転がすことが大切です。

 

上下に往復させて転がすと、せっかく上にリフトアップした肌を下げてしまうことになり、肌のたるみを作ってしまうことになるからです。フェイスラインは、あごの先から耳に向けてあげていきます。

 

顔全体の肌のケアをする場合には、初め口元から耳の方へ向けて頬の上を転がしていきます。少しずつ上にずらしていき、目元から耳の方へ向けて転がしていきます。その後、眉間から髪に生え際へと上方向へ転がします。

 

首筋などのリンパの流れを良くするために美顔ローラーを使う場合には、耳の下から鎖骨に向かって上から下へと一定方向に転がします。

 

美顔ローラーを使う場合には、強くおさえない事が大切です。肌に強い刺激を与えると肌トラブルの原因となる事があるからです。

 

肌の皮膚があまり動かない程度、軽く動かすことでより効果的と言われています。特に目の周りなど皮膚の薄い所は軽く優しく転がすことが大切になってきます。

 

なた乾燥した肌に使うと、しわやたるみがおこる事があるので、乾燥がひどい場合には保湿をしてから使うことをオススメします。